face_mori.jpg

mori_3.jpgspace.gifmori_2.jpgspace.gifmori_4.jpgspace.gifmori_1.jpg

森 博
Mori Hiroshi

趣味/特技
BROMPTON(自転車)で行く奈良・京都旅行
5時からのサーフィン/冬はスノボ/
電気ギターとウクレレ弾き/
白い文房具集め/森の手入れ/住宅設計

設計・監理料
・新築 : 建築工事費の13%~15%
・リフォーム : 設計の内容と工事監理期間
 から相談して決めます。
※詳細は個別にお問い合わせ下さい。

土地見学にかかる費用
・+C契約者は何回でも無料
・+C契約者以外は30,000/日

+Cのコンサルティング費用
・設計料の10%を建築家が負担します。
※クライアントの費用負担はありません。

連携実績
019鎌倉市大町T邸



Office

森ヒロシ建築設計所


実積物件数

40件 / 2008年現在
木造住宅      33件
鉄骨住宅      3件
RC住宅       3件
リノベーション    1件

受賞暦/著書

「住みよい家の間取りプラン」「間取りプランのつくり方」(共著)

経歴

1959年 東京都清瀬市生まれ
      父の転勤で世田谷、浦和、
      川口、札幌、宮崎に住む
1979年 鎌倉・材木座に在住
      ウインドサーフィンをしてから
      大学に行く生活
1984年 関東学院大学工学部建築学科
      を卒業
      アトリエで住宅設計を勉強
1989年 マドリッドのFernando Higueras
      設計事務所に勤務


1990年 5月横浜・元町で独立
1995年 住まい手と建築家をつなぐ
      NPO法人 「家づくりの会」
      正会員・理事
2000年 材木座3丁目に逗子で伐採した
      杉材を使った自宅兼アトリエを
      設計

夫婦、高校生の長男、中学生の長女、黒パグの5人家族



家づくりの進め方/大切にしていること

鎌倉に住み始めて間もなく30年が経ちます。少しずつ地元の仕事をするようになり、今では愛車のBROMPTONとMINIで現場に向かう毎日です。

職人さんは気心の知れた地元鎌倉や湘南の人たちにお願いをし、国産の杉材と白い漆喰を使ったシンプルな家を一緒につくっています。

つくれるものは出来るだけ職人さんの腕に委ね、長い間愛着を持って暮らしてもらえる家を設計をしています。


建築家とは/建築家として思うこと

設計は曖昧なところを残したままにすると家はそのまま出来上がってしまいます。

間取りやデザインだけではなく、建て主さんが毎日触る細部まで、毎日スタッフと格闘しながらスケッチを描いています。

建築家であると同時に職人なんだなあと思います。