西田 司
Nishida Osamu

趣味/特技
まちを歩くこと
自然を感じること
気配をつくること


設計・監理料 
デザイン料  200万円
実施設計料 坪6万円
現場監理料 坪4万円
※詳細は個別にお問い合わせ下さい。
土地見学にかかる費用
・来社頂いてのアドバイス : 無料
・現地調査  : 3万円/回
 (現地視察、法規等付帯条件調査含む)



+Cのコンサルティング費用
・設計料の10%を建築家が負担
※クライアントの費用負担はありません


連携実績

Office



オンデザイン (ON design)


実績物件数 



 38件 / 2008年現在
 木造住宅       20件
 RC住宅         5件
 鉄骨住宅        5件
 造園(住宅、旅館)  4件
 リノベーション     4件


受賞暦/著書

2000年  東京建築士会住宅賞
2000年  TEPCO快適住宅コンテスト
       入賞
2001年  TEPCO快適住宅コンテスト
       入賞
2003年  東京建築士会住宅賞
2004年  街並み100選入賞
2004年  ForestMORE優秀賞
2005年  神奈川建築コンクール
       優秀賞
2006年  グッドデザイン賞
2007年  SDレビュー受賞

「ロジホン」(2004年/責任編集)
「RE-CITY」(2008年/共著



経歴

1976年  神奈川生まれ
1995年  県立鎌倉高校卒業
1999年  横浜国立大学卒業
      建築設計スピードスタジオ
      設立 共同主宰
2002年~ 
 2007年 東京都立大学大学院助手
2002年  オンデザインパートナーズ
      設立 代表
2007年~横浜国立大学大学院助手

家づくりの進め方/大切にしていること

家をデザインすることは、時間を楽しむことです。

家を造ることも、庭を造ることも、家具を探すことも、時間をかけて自分と対話をしていくことが楽しいです。

デザインすることに、終わりはありません。食事をしてても、ボーッとしてても、家族や友人と会話をしてても、その出来事は記憶の断片として残り、空間の歴史となります。

時間をデザインすること、その対象は「形」ではなく「思い」なのです。


建築家とは/建築家として思うこと

建築家は、心の地形を修景していく仕事です。

街も家も道も公園も、そこに生活する人々の活き活きとした日常への思いが集まって風景となっていきます。

風景に彼らの思いを参加させること、そんな風景に人は居心地を感じると考えてます。

家づくりの進め方/大切にしていること